「不真面目商店」での地域交流プログラム

空き家活用プロジェクト”不真面目商店”でお手伝いをしながら地域の方と交流

「不真面目商店」は、現役東大生が空き家をリノベーションし、2022年8月にOPENしました。「宿題教室」や「朝市」など、幅広い世代の交流の場として公民館のような雰囲気の店舗です。

この「不真面目商店」で、店番をしながら地域の人々との交流プログラムです。

エリア
鳥取市

基本情報

住所
〒680-0037 鳥取県鳥取市元町205
電話番号
090-4850-9560(株式会社まるにわ 担当:中川)
メール
genyo@bankup.jp
FAX
0857-37-3374(NPO法人bankup内)
営業時間
金~日曜日 12:00~18:00
休日
月~木曜日
料金
10,000円/1人あたり ※4時間を超える場合は20,000円となります
アクセス
・JR鳥取駅から徒歩で約15分
駐車場
無し ※周辺駐車場をご利用ください
ウェブサイト

公式Instagram

備考
※要予約
おすすめポイント1
①地元の人との交流
「不真面目商店」のお手伝いをしながら、店に出入りする地域の方々と交流できます。
おすすめポイント2
②地域課題を学ぶ
不真面目商店プロジェクト実行者の「藤内(とうない)さん」の話を聞くことで、中心市街地での企画の可能性や難しさを知っていただけます。
おすすめポイント3
③ふれあいの場
お客さんはこども~高齢者まで、生活や文化、方言など、地方の「リアル」にふれることができます。
サービス内容
参加料
所要時間
約4時間
集合場所
鳥取県鳥取市元町205
集合時間
開始時間 10分前までにご集合ください
※申し込み時にお問い合わせください
催行人数
1~4名
予約方法
メール(genyo@bankup.jp)にてお申込みください
注意事項
■支払方法:現金(現地払い)
■予約締切:7日前 17:00まで
■キャンセル料:7日前~ 20%、3日前~ 30%、前日 50%、当日 100%
 ※7日前からキャンセル料が発生します
■参加対象:20歳以上

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

ファットバイク
ファットバイク
more